青葉トラスト
HOME 会社案内 オーダーフォーム 移転コストコミュニケーション ファシリティーマネージメントのヒント 不動産用語集 お問い合わせ
 FMのヒント
 
>> HOME >> FMのヒント
 

 

「スペーススタンダード」はファシリティマネージメント(FM)を推進する上での基本となります。
オフィス移転、拡張、縮小をスムースに行う上での重要なキーワードです。
FMとは
 

 

2013年度の日本ビルヂング協会の調査(東京都内)によると

日本企業の平均は13.9u
外資企業の平均は19.5u

この数値を自社と比較してみてください。
平均より少なければ、少々窮屈なオフィスでしょう・・・増床、移転の検討
平均より多ければ、・・・・・減床、移転縮小の検討

この比較検討により適正なコストの把握も可能となります。

次のスタンダードを把握することにより、さらに質の高いオフィスつくりと運営管理が可能です。

@単位スペース面積標準(社員、管理者、役員室)
A業務支援標準(会議室、応接室等)
B情報管理スペース標準(倉庫、書庫)
C生活支援スペース標準(食堂、リフレッシュスペース)
D什器標準(机、椅子、キャビネット)などがあります。
 

 

 
問題点
ニーズ
スペーススタンダード導入効果
経営者

・点在する賃貸スペース
・コストの無駄、無理
・不統一なオフィスイメージ

賃貸スペースを正確に把握したい
コストの最適化を図りたい
CIを反映させたい

戦略的オフィス統廃合の実施
オフィスコストの削減
オフィス環境の統一感の実現
社員

・窮屈なオフィス
・統一感のないオフィス

よりよい環境で仕事をしたい
他のオフィスとの差をなくして欲しい
オフィス環境の維持
オフィスの質の格差是正
総務部門 ・煩雑なスペース計画業務
・氾濫するレイアウト図面

効率的にオフィス管理をしたい
スペース需要を正確に把握したい
レイアウト・シュミレーションを
効率よく行いたい

オフィス所要面積の効率的な計算
レイアウト変更への迅速な対応
什器等オフィス資産の一括管理
 
>>ページ上へ
 
Copyright(C)2003 AobaTrust.All Right Reserved